新型コロナウィルスの

感染拡大防止に関する

重要なお知らせ

貸室の利用制限について

貸室をご利用いただいている団体のみなさまへ

 

日頃より、市民活動プラザ星園の貸室をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的とする札幌市の通達により、貸室のご利用に関して、下記の通り一部制限しておりますので、お知らせいたします。(5月2日変更追記)

【制限する期間】

 令和3年5月6日(木)~令和3年5月11日(火)

 ※5月1日(土)~5日(水)は臨時休館日となっております。


【制限内容】
 貸室はご利用できません。

 ※入居団体は除きます。

【キャンセル等につきまして】

 利用制限に伴い、ご予約の日程等変更または中止をされる場合は、お早めにお申し出くだ

 さい。ご不明点等は事務局までお問合せ願います。

 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 今回のご案内内容に追加変更等があった場合は、決定次第、このページでお知らせいたし

 ますので、お手数をおかけしますが、定期的にホームページをご覧いただき、最新情報を

 ご確認くださますようお願いいたします。
 

 また、以前よりお知らせしておりますが、貸室利用の際は、次の内容についてご協力をお

 願いします。

  ①貸室の利用人数
   貸室ご利用の際は、貸室ごとの定員人数の50%以内でご利用をお願いします。

   (例)中会議室(定員45名)ご利用の場合、最大22名までのご利用


  ②館内での飲食について
   水分補給程度としていただき、館内での飲食をお控えください。

   ※昼食時間、夕食時間をまたぐご利用でやむを得ず飲食をされる場合は、黙食・マス

    ク着用・対人距離の確保・手指の消毒等の感染防止対策を徹底いただくようお願い

    します。

 

 みなさまには、これまでも感染症拡大防止にご協力いただいておりますが、速やかな事態

 の収束のため、引き続きご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

                            ​市民活動プラザ星園 館長

「まん延防止等重点措置」に係る貸室の利用制限について

市民活動プラザ星園をご利用のみなさまへ

いつも市民活動プラザ星園をご利用いただき、ありがとうございます。

5月6日(木)から11日(火)まで新型コロナウイルス感染拡大防止のため、貸室の利用制限させていただいておりますが、5月7日に札幌市が「まん延防止等重点措置」を実施区域となり、先般、札幌市長より市有施設を5月31日まで原則休館とする旨が発表されたことを受け、市民活動プラザ星園では、貸室の利用制限期間を下記のとおり延長させていただくことになりましたので、ご了承ください。
なお、当施設に係る制限内容はこれまでと変更はありません。

貸室の利用制限:令和3年5月12日(水)から5月31日(月)まで

 

※上記の期間に貸室のご予約をいただいてる皆様には個別にご連絡させていただいて

 おります。返金、利用日の変更等につきましては、事務局までご連絡ください。
 

 

「緊急事態宣言」発令に伴う緊急事態措置について

市民活動プラザ星園をご利用のみなさまへ

いつも市民活動プラザ星園をご利用いただき、ありがとうございます。

5月16日(日)、北海道に緊急非常事態宣言が発令され、市民活動プラザ星園では、5月31日(月)まで貸室の利用制限期間させていただいおります。

 

​今般、5月28日(金)の政府対策本部会議において、「緊急事態宣言」の延長が決定されたことに伴い、利用制限期間を 6月20日(日)まで延長 させていただきます。


現在の札幌は、感染が市中に広がり、どこで感染してもおかしくない状況となっております。医療提供体制も非常にひっ迫しており、医療が必要な方でも、直ちに入院することができない状況が続いています。
利用者のみなさまには、ご自身や大切な人の命と健康を守るためにも、不要不急の外出自粛の徹底、マスク着用、手指消毒、三密回避等の感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

 貸室の利用制限:令和3年6月1日(火)~令和3年6月20日(日)

※上記の期間に貸室のご予約をいただいてる皆様には個別にご連絡させていただいて

 おります。返金、利用日の変更等につきましては、事務局までご連絡ください。
 

 

 

利用制限期間の延長について

市民活動プラザ星園をご利用のみなさまへ

いつも市民活動プラザ星園をご利用いただき、ありがとうございます。

5月16日(日)に発令された北海道に緊急事態宣言は6月20日をもって解除されることとなりました。

6月21日以降については7月11日まで「新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置」を実施すべき区域として国の新型コロナウイルス感染症対策本部より公示されたことから、利用制限期間を延長させていただくことになりました。

【制限の対象となる期間】

 令和3年6月21日(月)~令和3年7月11日(日)

【制限の対象なる範囲】

 貸室部分(活動室、会議室(大・中・小)、特別会議室)

新規感染者数は減少傾向にあるようですが、医療提供体制は現在もひっ迫しております。利用者のみなさまには、引く続き、ご自身や大切な人の命と健康を守るためにも、不要不急の外出自粛の徹底、マスク着用、手指消毒、三密回避等の感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

※上記の期間に貸室のご予約をいただいてる皆様には個別にご連絡させていただいて

 おります。返金、利用日の変更等につきましては、事務局までご連絡ください。
 

​ ※札幌市長からのメッセージはこちら